BLOGブログ
BLOG

大和市高座渋谷の介護施設で楽しいメダカ飼育

2018/05/04

ピンポンデイハッピー渋谷のデイサービスでは、メダカの飼育を行っています。

男性利用者様がメダカの飼育のベテラン。他の利用者様に喜んでもらえるよう、自信が通うデイサービス、ピンポンデイハッピー渋谷でも水槽メダカの世話をするようになりました。

今日は汚れてきた水槽の掃除と水の交換。男性利用者様が先生となって、スタッフが手順を教えていただきながら、作業しています。

この男性、ピンポンデイハッピー渋谷の最寄駅である高座渋谷のおとなり、桜ヶ丘駅近くにお住いで、ご自宅にはメダカの飼育水槽がいくつも設置されています。「デイサービスでも飼ってみたいなぁ」と職員がお話したところ、現在使用していない水槽をご用意くださいました。必要な道具や、それらを購入できるオススメのお店も教えて下さり、デイサービスでのメダカ水槽の設置が実現しました!

デイサービスなど介護施設で生き物を飼うことは、なかなか難しいものです。生き物はご利用者様にとっても癒しになる事は判っていますが、職員は日頃の業務にプラスしてお世話をする時間がとれない問題があります。今回の例では、利用者様ご本人が中心になって、お世話をして頂き、デイサービスでの自分の役割、デイサービスに通うことの意味、意欲をメダカ水槽はもたらしてくれました。

殺風景になりがちなデイサービスという介護施設の店内において、元気よく泳ぎ回るメダカたちは、ご利用される介護が必要な皆さまにとって、心癒される存在になっています。可愛い生き物を見ると、思わず笑顔になってしまいますね!

得意を活かして利用者様自身が先生となり、みんな一緒にデイサービスでの過ごし方を楽しいものとする、そのような取り組みを、介護のハッピー合同会社の大和市にあるデイサービスでは、積極的に行っています。