BLOGブログ
BLOG

デイサービスハッピー鶴間で「お散歩外出・歩行訓練」しています

2018/06/22

デイサービスハッピー鶴間では、利用者様への機能訓練として様々なリハビリ法や療法をご利用者様の要望に合わせて実施しております。その中でも、歩いて5分ほどの公園への歩行訓練がシンプルですが、一番人気があります。特に5月のこの時期は、気候も良く気持ち良くお散歩することが出来ますね!

 

いつも行くのは「西鶴間1丁目公園」近所の方が毎日のように、公園内の広場やトイレを清掃してくれている、いつもきれいな公園です。花壇も手入れされていて、季節ごとにお花を見ることが出来ます。先日までは、藤棚に藤の花が満開で、毎日のように利用者様のリクエストに応えて花を見に訪れました。

 

本日は、近所の障害者施設のお散歩と公園で出会い、お互いご挨拶をさせて頂きました。今日は午後からの外出でしたが、もう少し早い時間、午前中にこの公園に訪れると、近所の保育園の園児たちが洗背と一緒に元気よく公園遊具で遊んでいる姿を見ることもあります。

 

通常デイサービスは、機能訓練で外出することはしません。外出はリスクがあり施設側がおよび腰であることと、原則では「機能訓練は施設内で行うこと」というルールがあるからです。私たちは「外出同意書」にて本人、家族へ説明の上、同意をいただいており、担当ケアマネジャーにも「歩行訓練等、施設外での機能訓練を行う」ことをケアプラン(介護計画)に記載していただくことで、本人希望による歩行訓練が実現しています。

 

安全を第一に、利用者さまの希望に沿った機能訓練やレクリエーションが行えるよう工夫をしています。

もちろん、介護サービス事業者としてご要望があってもルール上できないこともあります(私用の買い物への同行など)。「出来る・出来ない」は利用者さまは一つ一つ知っているわけではありません。気軽にスタッフに対して要望を話すことができる環境が大事です。そのうえで出来ることに関し、デイサービスハッピー鶴間のスタッフは努力しています。

 

デイサービスハッピー鶴間で「お散歩外出歩行訓練」ぜひご活用ください。