BLOGブログ
BLOG

ハッピー鶴間にも卓球台があり、卓球バレーで盛り上がってます。

2019/02/20

デイサービス施設における「卓球療法」発祥の地、大和市西鶴間にあるデイサービスハッピー鶴間。卓球バレーによるリハビリが人気です。

卓球バレーとは、ピンポン球に重りが入っていて弾まないボールを座って打ち合うゲームです。弾まないボールは「サウンドボール」といって、視覚に障害がある方が音の鳴るこのボールを使ってプレーする、サウンドテーブルテニス用なのです。

卓球バレーは素早いボールを目で追い打ち返すので、腕や手先のリハビリ効果はもちろんですが、脳の血行が良くなり認知症予防にも効果があるとの研究発表があります。

デイサービスハッピー鶴間を見学いただき、卓球バレーを是非、体験してくださいね!