BLOGブログ
BLOG

絵手紙教室、筆や絵の具にこだわりアリ!

2019/04/16

デイサービスハッピー鶴間の女性利用者さまが発案、リーダーとなって実施している「絵手紙教室」。長く趣味として絵手紙をしてきたリーダーの女性なので、道具にもこだわりがあります。

昨日も、リーダー女性利用者さまの指示のもと、新しい水彩画絵具と用紙を買いに行きました。絵の具は「顔彩」、用紙は「越前画仙紙」という和紙のハガキ、筆は「清晨堂」製。

道具にこだわることで、レクリエーションや機能訓練に取り組む「意欲アップ」につながっているのです。