BLOGブログ
BLOG

大型タッチパネルによる「脳トレ」サービス開始!

2020/11/18

横浜市に本社を置くIT企業「ハル・エンジニアリング株式会社」と連携して、デイサービスにおける新しい機能訓練のカタチ「大型タッチパネルによる脳トレ・グループワーク」を開始致しました。

認知症予防に効果が期待される「脳トレ」について、これまでは書籍やスマホアプリなどで「個人」で行うのが一般的です。

大和市の「デイサービスハッピー鶴間」で始めた取り組みは、利用者さまとスタッフなど、大画面を見て「みんな」で参加する「グループワーク」方式。

みんなでワイワイ「あれだ!これだ!」と笑ったり喜んだり参加しているのを見ていると、一人で本やタブレットに向かって行うのと、明らかにその効果に違いが表れそうな期待を持ってしまいます。

現在、デイサービスハッピー鶴間だけのサービスなので、ぜひみなさん現地で体験してくださいね!