MEDIA メディア情報
MEDIAメディア情報

FMやまと「街ナカ☆ハッピーレポート」

2018/06/08

ピンポンデイハッピー渋谷@福田

2016/02/22

ネコの日にゃー!

すべてのネコに幸あれにゃー!

ネコにはちょいと肌寒い2/22の街ナカ☆ハッピーレポートは、高座渋谷駅西口から徒歩10分ほど。下福田小学校の隣、若宮八幡宮の向いから。

ピンポンデイハッピー渋谷

  
高齢の方が通うデイサービス施設です。

スタッフや利用者とお喋りしたり、お昼を食べたり、お風呂に入ったり、のんびり昼寝したり、歌やゲームなどのレクリエーションも楽しめます。皆さん、思い思い過ごしているのですが…。

ここまでならよくあるデイサービス施設です。が、ここのすごいところは、なんと、ピンポンを機能訓練として取り入れているところなのです。

名付けて「卓球療法」。日本卓球療法協会認定第1号施設です。

  
室内にはこのように卓球台が置かれています。

卓球療法とは、高齢や障害によりリハビリが必要な方に対して、指導者がその人に合ったペースと方法で卓球を指導する機能療法。椅子に座ったままでもできるし、卓球台を複数人でぐるりと囲んで座り、球を転がしながら打ち合う「卓球バレー」というのもあるそうです。

要介護5でほとんど寝たきりで利き手も麻痺していた方が、卓球療法で20分もラリーができるようになった事例もあるとか。驚きですね。

ピンポンデイハッピー渋谷の利用者の方も、卓球が楽しくて楽しくて、1日があっという間に過ぎてしまいますよ、と笑顔で話してくれました。

また、ピンポンデイハッピー渋谷は地域住民の方々との交流も盛んで、デイサービス終了後の18時以降に卓球教室も開催しています。誰でも参加可能!

他にも音楽イベントを開催したり、認知症カフェ、介護職カフェなどへの場所の提供など、地域の皆さんと街づくりに積極的に参加しています。

  
社長の石井直樹さん(右)と施設長の菅原直敏さん。キマってます(≧∇≦)

スタッフがやってみたいという企画は、とにかく応援してくれるという社長。アイデアマンの施設長からは画期的な企画が次々生まれます。

みんなが支え合い、思いやりながら心豊かに過ごす場所。開所から3ケ月。人気急上昇中です!

ぜひ、一度、見学にお越しください。卓球、楽しいですよー\(^o^)/